FC2ブログ
2012.12.0220:34

◎2012年師走・糺の森はまだ青葉なり◎

12月2日日曜日。朝から薄ら寒い天気。天気予報では曇りから雨も太陽が昇る前から晴れている。善は急げ!
まっしぐらに家出!いや鴨川を北上・・
0120201.jpg
二条大橋を難無く図ったようなタイムにて一気に通過!

0120202.jpg

0120203.jpg
ユリカモメどもが、三条大橋に二羽、これは偵察隊。本体はどこだと丸太町手前で発見!この軍団は橋手前。下)は橋を超えたところ。二手に分かれカモを待っている。だが日曜日と言えどこんな薄ら寒い曇り日に餌やりおじさんは現れない。カモ現るの吉報を心待ちの本部隊は卑しくもその下心を見破られまいと必死の行儀良い整列を崩さない。・・・だがカモ現るの一方に瞬時に阿鼻叫喚の地獄絵図!我先にと突っ走る。


0120204.jpg
何度かこの位置から撮った丸太町橋のイチョウの光景。すべてが吹き飛んで紅葉がただ一本ぽつねんと佇むだけ。

下鴨神社到着!
0120205.jpg

そのまま進んで行く順に・・
0120206.jpg

0120207.jpg

0120208.jpg
入って直ぐの河合神社の橋の所人気スポットですね。・・この一枚、曇ってて写りはいまいちですが他に比べ群を抜く秀逸した一枚。

0120209.jpg

0120210.jpg
糺の森。正すと言う意味。お伊勢さんは昔は境内を流れる五十鈴川で実を清めてからお参りだったらしく、それに倣ったのでしょう。つまり心くらいは糺してお参りしなさいと。

0120211.jpg

0120212.jpg
糺の森は太古の原生林と言う事で極めて貴重な森と言う事です。

0120213.jpg

0120214.jpg

0120215.jpg
森林の中の紅葉です。広々としてとてもすがすがしい。

0120216.jpg

0120217.jpg
紅葉を見ると言うより木々の合間に紅葉発見。雰囲気がかなり違います。

0120218.jpg

0120219.jpg
とはいっても紅葉はかなりあります。今日は相当な人出でしたよ。

0120220.jpg

0120221.jpg
たまに陽が照るも森の中で十分差し込まず。淡い色合いばかりです。

0120222.jpg

0120223.jpg
あの湯川博士は療養の為この近くに移り住みこの森の散策が楽しみだったという。

0120224.jpg

0120225.jpg
糺の森はいまだ青葉なり。・・昔は真っ赤に染まっていたのですがね、最近十分に染まる前に風で飛んでしまう。冷え込みが足りないのが原因でしょうが、他の名所は殆ど散り終えて冬支度だと言うのになぜこの森だけが極端に遅いのか?見頃は今からですよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR