FC2ブログ
2012.11.2017:51

◎2012年真如堂紅葉鮮やかに染まる◎

11月20日火曜日。終日曇り時々晴れの天気もものともせず早々に繰り出す。
0112001.jpg

0112002.jpg
朝8時半頃。上)松原橋傍でモーニングをじっと待つユリカモメども、だが待ち人来たらず。偵察機が盛んにうろつく。下)東山丸太町角の熊野神社さん、本日「お火焚き」で準備万端。釜を逆さまに置いていました。

今日は遥々一乗寺辺りまで繰り出す予定も・・
0112003.jpg
白川丸太町辺りのホテル前に観光バスが3台、見てみると会津観光とある。即座に黒谷さん頂上の「会津藩士の墓」が脳裏をよりぎ、つい真如堂へとハンドルは切り替わる。・・この白川から行く道は急な坂で・・

0112004.jpg
ノロノロトコトコ登り、途中の民家の紅葉をパチリ。

更に真如堂への道は急階段・・
0112005.jpg
必死で登りつめるとそこが真如堂。・・裏手から来たことになります。奇なりこの看板がお出迎え、ちょっと細工しましたあはは、御免なさい。

先ずさきに真如堂境内を横切り気になる「会津藩士の墓」へ直行・・
0112006.jpg
やはり、立派なお花が手向けられていました。郷土意識は凄いですね。思わず手を合わせる。

0112007.jpg
そのすぐ傍の「幻の一本」。陽が照った瞬間パチリ。見頃はもうちょいですね。

真如堂へ戻り・・
0112008.jpg
ここもいつの間にやら境内全面禁止に。そこで表入口まで出て目の前のタバコ屋さんに唯一ある吸殻入れを傍で一本スイスイ。気分爽快にて、表総門から再入場。

0112009.jpg

0112010.jpg
一見ガランですが、この後どんどん人で溢れてきました。殆どの人が観光バスかタクシー。

取り敢えず表から来た人が辿るコース順に・・
0112011.jpg

0112012.jpg
かなり見ごたえがありますよ。ここ真如堂さんは無料です。
本堂で気持ちお賽銭を投げ入れましょう!あはは。

0112013.jpg

0112014.jpg
又もやあま酒を。写りのいい方は女性が怪訝そうな目で見つめていて残念ながらカット!

0112015.jpg

0112016.jpg
時たまかなり強い北風が境内を横切りその度に甘酒の暖簾や落ち葉が吹っ飛んでいく。天気は殆ど曇りも流れがかなり早く、照った瞬間ばかりを狙ってのパチリです。・・つまり苦労作ばかり。

0112017.jpg

0112018.jpg
色んな紅葉があります。・・気が付けばもう10時頃、カメラマンどもでひしめき合うような状況となってまいりました。・・つづく。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR