FC2ブログ
2012.11.0313:27

◎山県有朋別荘無鄰菴・無料の日◎

11月3日土用日。今日は祝日の文化の日。文化ってなんだ?と調べると憲法制定の日だそうですね。。。休日はいいものの、帰り、スーパーで買いすぎ所持金数円になり近くの郵便局で降ろそうにも締ってる、とほほ。大きい所は開いているらしい中京か駅前。
0110301.jpg
今朝は松原橋渡る時から晴れ渡り、絶好の行楽日和だとばかりカモメどもを探すもいない、大抵餌やりおじさんが体操を兼ねパン屑をばらまくのですが、鳩しかいない、七条大橋まで下がるもいない。おまけに橋のたもとで密かに信号無視を狙うお巡りさんにかなり怪訝そうな目でにらまれとほほ。そりゃそうでしょう、橋の辺りをウロウロ行ったり来たり、何してんだこいつ?

とほほっとチャリンコ漕ぎ円山公園すぐ近くの祇園東の「祇園をどり」会場へ進出
0110312.jpg

また曇り空見上げれば全く晴れそうもな区全体雲に覆われる とほほ
0110315.jpg
平安神宮前の辺り。

0110302.jpg
疏水上に進み噴水があるインクラインのカーブのところ。

0110303.jpg
塀のこの真っ赤な蔦が目印。・・有名な料亭さんですね。表亭でしたか?

そこを入っていくと直ぐに「無料庵」いや「無鄰菴」
0110304.jpg

0110305.jpg
染まり具合1分。だがこの庭がいいですよ。天才庭師・小川 治兵衛のすべてが凝縮されています。

0110306.jpg

0110307.jpg
庭一番上から。この後ろはもう南禅寺参道前の橋の所です。・・この庭の水は疏水から取っていますが、何でも九条坂辺りからここまで独自に敷いているらしい。庭師のプライドがそうさせたのか?それとも水力発電よろしく落差を付けての水の流れを狙ったものなのか?よくわからん。


無鄰菴片隅・・入口すぐ右手に蔵のような建物あり
0110308.jpg
この二階建ての日そりとした建物がここの所有者(だった)山県有朋公の住まいでした。この部屋が読書室?

狭い建物同二階のお隣部屋・・
0110309.jpg

0110310.jpg

0110311.jpg
かなり暗くして壁面や天井の絵が色あせないような工夫。・・この部屋で、かの日露戦争遂行が決定される、歴史上有名な場所です。日本の巨頭がここに密かに集まりあらゆる作戦を練ったと言う。詳しくは各自自習の事。
ところで、ここに入った瞬間からカラリと晴れ渡りご覧の写真。そして出た途端ドンヨリと厚い雲に覆われ家に帰るまで終始晴れなかった。一体なんだったんだ?

無鄰菴は今日と明日の二日間が無料ですよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

超お金持ちさんなのに「無料の日」に行かれたのですか。
プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR