FC2ブログ
2012.10.1416:39

◎2012年西院・春日祭◎

本日10月14日、京都春日神社秋の大祭が執り行われました。
0101417.jpg

0101418.jpg
四条反対側からパチリ。人手が凄いですね。なぜか知らん、ここは毎年こんな感じです。ずうっと奥まで、三条通りまで露店でぎっしりですよ。

辻回しが14時からと言う事で駆けつける・・
0101419.jpg
西大路四条の大きな交差点は完全通行止め!見物人が取り囲んでいます。巡行行列が先に進んでいました。

0101421.jpg
行列が過ぎ、一旦静まり返ったこの大きな十字路で、先ずは剣鉾の妙技が始まる。

0101422.jpg
今年も五基出ていました。右回りにゆっくりと回りながら、腰をひょいと捻るように先端の鈴を鳴らす。往復でチリンチリンとリズム感溢れる軽快な音が出るのは矢張りベテランでないとかなり難しいみたいです。これだけの見物人の前で、まさに晴れの舞台。

0101423.jpg

0101424.jpg

0101425.jpg
重さは30~40キロとの事。全国的にも京都とその周辺のみにしかない。祇園祭の山・鉾の原型ですね。この鉾が山車に乗りそれからだんだんと飾り付けが派手派手になり、競うように巨大化。

0101426.jpg

0101427.jpg

0101428.jpg
一つ一つの鉾は町内の宝です。大体江戸初期に天皇から下賜されたもが殆どで、もはや国宝級ばかりです。どこの町内のその由緒書きは大体同じです。・・しかしよくぞ残っているものですね、しかも今だ現役で使ってるなんて。

惜しみない拍手が鳴りやむと今度は間髪を入れず二基の神輿が入場・・
0101429.jpg

0101430.jpg
西大路四条の大きな交差点は完全通行止めでぐるりと大観衆が見守るも、正方形のこちら部分のみが鉾や神輿が通るのでお巡りさんが下がって下がって・・・!兎に角うるさい、あはは。

0101431.jpg

0101432.jpg
ここ春日神社さんの神輿二基のうち東組?の神輿は京都(昔の洛中)で一番重いとの噂。しかも江戸初期に出来た神輿です。昨日見に行きましたが、凝ってますねえ、隅々まで細工が施され1級の神輿です。相当な銭かけていますね、あはは。

0101433.jpg

0101434.jpg
間もなく対角線上に並んだ両神輿が一斉に持ち上げ差しました!これはかなりの迫力です。手拍子が自然起こる。上)担ぐ棒=長柄の長さは10M位ありますよ。とにかく大きな神輿です。

交差点通行止めから約30分経ち・・
0101435.jpg
さすがに警察の時間通りの通行止めには勝てず、そそくさと進んで行きました。この30分間の間、車はひたすら待っています。誰一人文句ひとつ言わない。さすが京都、さすが田舎、あはは。・・つまり四条通りは相当大渋滞になっている筈です。県外からの嵐山帰りの車は何が起こったのか??

0101436.jpg
ここの巡行コースがいまいち分らない。1年おきに変わるのかな?この後御旅所へ向かうそうです。それからまたかなり廻るみたいで大変ですね。神社へ帰りつくのは夕刻、それから拝殿回し。見たかったがまた来年。

0101437.jpg
見てくださいこの人の波。地元西院の人達がみな来てるのかと思う位の混みようでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR