FC2ブログ
2012.10.0118:01

◎北野天満宮・ずいき祭り◎

北野天満宮が総力を挙げての最大のお祭り「ずいき祭り」が本日1日、毎年の如く賑々しくも質素でありながらも厳かな雰囲気の中スタートいたしました。

13時天満宮出発とかでおよそ10分前ジャストに到着早々うろうろ・・
0100115.jpg

0100114.jpg

0100116.jpg
見物人はみな行儀が良い。物足りないお巡りさんは俄然ハッスル、あれこれ注意ばかりする。・・しらける。

お祭りの主役は「御旅所」に移ります・・この行列はその御旅所に向かってスタートです
0100117.jpg
ここでその「御旅所」へまっしぐら。近道の「紙屋川」沿いに南下。柿がもはや・・。

0100118.jpg
川沿いに彼岸花。反対側に真っ赤な奴があるもよく見たら民家の中で入れない、残念無念また来年!

0100119.jpg
小菊まで咲いていました。ここら街中に比べ微妙に温度が違いますね。もはや秋そのものみたいです。

ものの10足らずにて御旅所到着・・
0100120.jpg
天満宮からかなり離れているのでご注意を。約2キロ程度離れていますよ。西大路の丸太町と今出川の中間あたり、妙心寺道と言う標識が見えるので猿でも迷わないはずです。このかなり広い道幅、普段は見ての通り「天神御旅所商店街」で活気があり、このお祭り期間中左右びっしり露店で埋め尽くされます。かなり奥の方に「御旅所」がありそこまで露店が並び、「御旅所」の中もびっしり埋まります。・・この妙心寺道は正式には上ノ下立売通で何か訳が分かりませんね、あはは。

0100121.jpg
御旅所の神輿が鎮座する建物が新築になっていました。できたてほやほやで木の香りが漂ってきそうでした。

0100122.jpg
左奥に「ずいき神輿」二基あり。これは子供ずいきで一回り小さい。でも立派ですよ!

そしてこちらが本物のずいき神輿
0100123.jpg
大きな神輿に匹敵する大きさです。屋根とかはずいき。他もすべて地元で採れた野菜や花で作られています。

0100124.jpg
その柱の部分。丸いちっちゃな花で作られています。

0100125.jpg
この飾りも様々な野菜。

0100126.jpg
お参りが絶えません。・・柱右)のがずいきです。

0100127.jpg
梅に鶯。ミョウガです。

0100128.jpg
今年は「日本カワウソ」が・・。最近その時のトピックスをネタに作っているみたいです。愛嬌がありますね。

0100129.jpg
これもよく見たら、ずいきの根でしょうか?本物の剥製かと目を疑う。

0100130.jpg
紅白の餅。
・・このずいきの神輿と言うのはどうも関西圏独自の伝承みたいで、今は滋賀と奈良の神社各一つずつのみ残っているそうです。僕なりの考証(自論)があるのですが控えさせていただきます、あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR