FC2ブログ
2012.09.0613:59

◎どうだ◎

どうだ
090605.jpg
銅駝分団


090606.jpg
現在は市立銅駝○○○○高等学校。


090607.jpg
舎密局:日本で最初に系統的に化学を学べる場所で1869年大阪に開設され、当時最先端の化学の講義、そして化学実験を行っていました。「舎密(せいみ)」とは、化学を意味する「Chemie」の音訳からつけられています。舎密局はその後、名前が数度改変され場所も京都に移ります。そして、その流れが現在の京都大学に発展していきます。

舎密局が開校したのは明治2年5月1日、(1896年6月10日)。時代は明治になったとはいえ、まだまだ混乱の時期が続いていた頃です。
日本の歴史の中では、この日は、西郷隆盛が、箱館戦争に援軍として向かうために鹿児島を出航した日です。また、10日後には、この戦争で土方歳三が亡くなったというような状況下でした。
このような混乱が続く中でも、日本が発展するためには、この施設が必要であるということで開校した舎密局の意義は非常に大きいといえるでしょう。


・・以上検索してそのままお借りいたしました。ありがとうございました。へーそう言ういきさつだったのか、全然知らなかった。確か大阪にも舎密局があった筈。・・島津源蔵が作った会社はこのすぐ近く、一之舟入にありますね。彼は御所にて気球を飛ばし多くの見物人がド肝抜かされた。GSバッテリーは源蔵島津のイニシャル。誰でも知ってる事ですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR