FC2ブログ
2012.08.2413:36

◎祇園祭り山鉾ミニチュア◎

8月24日、今朝は朝一快晴も徐々に薄い雲に覆われ雨が降りそうな感じですがかといって晴れても来そうなそんな天気。

毎度鴨川沿いに北上・・
082401.jpg
蜘蛛の巣に落ちた百日紅の花。この写真撮ってから晴れ間が途絶え、以降何も撮らずスーパーめがけてまっしぐら。

三条大橋渡りスイスイ進んでいると・・
082402.jpg
河原町手前で、又もや警備中のおじさんおばさん達に怒られる、とほほ。河原町から禁止では?と問うと、このチラシをくれました。実にややこしい。しかも時間帯がてんでバラバラで全く理解に苦しむ。三条通りも、木屋町⇔河原町間は禁止になっているのですね!全然知らんかった!ずっと前からですよと追い打ちを掛けられ、又もとほほ。




滅多に行かない下京図書館へ期限切れの本を返しに行く
082403.jpg
ここの駐輪場も違法駐車だらけで、あの手この手の防止策も全く効果なし。もはやはっきり利用者以外のチャリンコは抜き打ち撤去でよろしい!あはは。・・怒られたんで半ばやけ気味。4Fの図書館でミニチュア模型を発見。

082404.jpg

082405.jpg
上)現存の「船鉾」と下)来年悲願の大復活なる幻の鉾「大船鉾」です。色々聞いたりしたことがあり、その名の通り現存の「船」よりひと回り位でかいと言う事です。JR京都前の某電気屋さん(前の近鉄百貨)の飾られている本物を何度か見ていますが、サイズ的には同じ大きさかな?・・注文を付けています、宇宙戦艦大和みたいなかっこいいスタイルにしてくださいと!あはは。

082406.jpg
陳列上の段が「前祭り」と言われる7月17日に巡行する「鉾」と「曳山」です。「放下鉾」もこちらに属す。最後に「船鉾」が巡行の決まり。

陳列下の段が「後祭り」と言われる7月24日に巡行していた「曳山」の北と南両観音山で、来年から奇跡の大復活なる「大船鉾」がしんがりを務めることになります。・・まあ今では17日にすべて巡行するのでかしこまってまで順番を遵守しなくとも、見てる方が楽しけりゃそれでいいのでは?ただ現存の船が出陣鉾であり大船鉾が凱旋鉾であると言われればそれに従うしかないのですがね。・・ただ前と後のすべての山鉾が巡行ともなると相当時間がかかり、見てる方は明らかに飽きていますね。スピード時代の昨今、道路も昔に比べればはるかに広く余裕がある、よって何も頑なにくじ取りにこだわりその通りに並んでまで行儀よく巡行ではなく、他所のお祭りみたいなけんか祭り的要素も取り入れたらどうでしょうか?つまり「舁き山」と言われる小型の山を二列渋滞で巡行させる、今では台車に乗せ担ぐことがないので比較的負担が少ない。ちょっと面白く抜いたり抜かされたりのパフォーマンスも取り入れる。・・博多の祇園山笠は派手派手で賑やかで活気がありますよ!物凄い熱気です。

082407.jpg
このミニチュアは個人の方の寄贈。よく作ったものですね。とても精巧な模型。・・余程祇園祭りが好きに違いない、あはは。

082408.jpg
図書館傍の公園に咲く百日紅。撮ってると近所のおじさんが変な顔で眺めていました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR