FC2ブログ
2012.08.0520:16

◎清水寺奉納六斉2◎

上鳥羽六斉に続いて直ぐに今度は派手で賑やかな芸能六斉の「中堂寺六斉」による奉納。

80578.jpg
色んな曲があり、聞き慣れてくると村祭りのような雰囲気ですね。素朴ですがなんかワクワクしますよ。リズム感も上々の息もぴったり。

80579.jpg

80580.jpg
これは牛若丸VS弁慶五条橋の決闘。この曲はここにしかない、その筈、壬生狂言そっくりです。そっくりと言うよりそのもの。なぜかはまたも略。決闘に敗れた巨漢弁慶はその後最後の最後まで義経に忠誠を尽くしますね。平泉でのラストは涙を誘う。

80582.jpg
さらし(越後ざらし)です、最近急にどこも復活させてきました。みなさん何となく見た事がある様な?でしょ。かわいらしいですよ。パタパタパタと音が聞こえてきそうですね。

80584.jpg
時間制限上かなり間引き演技。これは獅子。曲芸をやるのですがかなり危険です。

80589.jpg
最後が獅子と蜘蛛。土蜘蛛は悪役の代表となっていますが、各六斉の伝承で、蜘蛛が獅子に勝つところもあり引き分けの所もある、各自言い分があるようですが、よくわからない。

80590.jpg
雲がまき散らした糸は縁起がいい。財布に入れるとありゃまあ!見る間にお金がどんどん増えていく、途中途中鉛で重さを調整しておりその鉛を5つ集め財布に入れる。・・これは壬生狂言(千本および嵯峨同じ)同様。

帰り道・・
80594.jpg

80591.jpg
六道珍皇寺へ立ち寄ってみました。上)高野槇を売る店が並びます。下)厳かな雰囲気でその日を待つ「迎え鐘」・・このお堂の中にあり姿は見えず、赤いところの綱を引っ張って鳴らします。もし来られるのなら、大行列は無論1時間待ちと覚悟しておいてください。


全然関係ない・・
080526.jpg

080527.jpg
とある町内のとある夏祭り。朝の風景。

清水寺からの帰り・・
80595.jpg

80598.jpg

80600.jpg
年毎に規模が膨らみ続け、とうとう二つとも通行止めの憂き目に、それ以上にみなさんが集まる。・・夜はかなり音響が響く、あはは独り言。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR