FC2ブログ
2012.08.0316:21

◎京都駅から五条大橋へ◎

お東さんの淀姫という花ハスを撮り続けてしまいなんだか顔が蓮になったような気がしたまま京都駅へ到着。

080313.jpg


080314.jpg

080315.jpg
いまだにこの空間の意味が良くわからない上)京都駅表改札と、誰しも経験がある足場と手摺りのスピードが微妙に違いどんどん手が伸びてしまうと言う思わぬ快感を味わいながら・・



080316.jpg

080317.jpg
駅二階コンコース真ん中辺りにある案内所へ到着。ここは凄い!何語でもOKらしい。・・実は、間もなく始まる五条坂陶器市へのアクセスについて遥々と尋ねに来たのです。駅前から直行バスが出てるのか?料金は?等々、尋ねるもよくわからんので駅表のバスの案内所へ・・。下)案内所入って直ぐこんな風景。記念にパチリ。


080318.jpg
言われるがままバスの案内書へ。返事はまだはっきり決まっていないとの事です。もう間もなくじゃんと言いかけるも諦める。なんでも京阪バスがやるらしく、どうもはっきりしない。「京の七夕」の堀川会場へも臨時直行バスは出ないとの事。こちらは地下鉄で二条城前で降りれば直ぐですが、五条坂の陶器市はちょっとややこしい。二人以上だとタクシーに限りますね、1000円以内でOKと思います。行先言えばすぐ発車、京都のタクシーはみな良心的です。最短コースで行ってくれます。


そう言う事で 取り敢えずはその五条坂に行ってみようと・・
080319.jpg
最短コース兼木陰の続く高瀬川沿いに・・。こんな風景をパチリ。

080320.jpg

080321.jpg
高瀬川沿いに色んな名もなき花が植えられています。今日も町内のおじさんが綺麗に掃いていました。


080322.jpg

080323.jpg

080324.jpg
こんな町名。ちょっと進んではすぐ降りてパチリの繰り返し。


080325.jpg

080326.jpg
静かだった高瀬川もそろそろ幹線の五条通りに。車の騒音が聞こえてまいりました。

080327.jpg
この五条大橋を渡れば陶器市の会場です。・・写真が多過ぎ、次のブログにて。


先に「京の七夕」を・・
080328.jpg
南座にある歌舞伎発祥の地。

080329.jpg
四条大橋からこちらも間もなく始まる「京の七夕」会場をパチリ。もうテントでびっしりですね。


080330.jpg

080331.jpg
三条大橋の方からパチリ。

080332.jpg
昨日同様三条大橋からパチリ。キラキラが今日も元気でした。


080333.jpg
堀川の会場ですが、今日まで川底の改修?で降りられない。こう言う人間の背丈ほどもある大きな行灯がずーっと並んでいました。夜は幻想的でしょうね。・・ただこちらも、市バスが京都駅直行バスを運行してくれれば助かるのですがね、市民の為の祭りなら別にいいけど案外と近郊から来るみたいで、便利で安くて速い直行バスがあればそれこそ浴衣のままで・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR