FC2ブログ
2012.07.1918:15

◎INゼロ更新中OUTぶっちぎり◎

僕は自分で作ったブログを殆ど顧みない。最近は作ってしばらくして再び開き、誤字脱字のオンパレードを修正。かなり目茶苦茶ですね。キーボードが悪いのかお頭の方が至らないのか?あるいはその両方かもしれぬが、文字交換がかなりひどい。家庭用の接続ではなく電波の接続なんで途中で切れたり固まったり、最悪の場合出来上がる直前に接続が切れ、全く言う事を聞かず、「途中の記事を保存」差へクリックできない。電源を落とし再び立ち上げてみたらすべてが消え去っていて一から作り直しなんてかなりあります。おまけにキーボード打つその判断がかなり遅く、僅かずつしか入力できない。

そりゃそうと、京都市ブログOUTで現在12位!INの方は150位の水面下をごそごそとうごめいている。何か良くわかりませんがポイント?が300以上になっていますね。殆ど意味が分かりませんがこの際もはや狙うのは王者のトップのみですね!見てくれた人がついでにあれもこれもええい面倒だいすべて見てやれ!・・とまあこんな感じで一人10ヶ見てくれたら10人で100、100人で1000と言う想像を絶するカウントを記録する。こうなるともはや事件ですね、僕は一躍有名人となる、なれる、いや、だがなりたくない、あはは。

071926.jpg
・・と言う事で記念の撮影です。



ところが10分もしないうちにはや・・
071936.jpg

071937.jpg
そんな事すっかり忘れ去り買出しで街角をウロウロ。上)信号待ちの間これを見つめかなり考え込む。赤色はわかるが青色の標識がどうにも引っかかる、車の一方通行はわかるが、チャリンコはこの限りではないと言う事ですね?つまり人間様および猿や猫や犬などの動物の類、そしてチャリンコは一方通行ではない往復できる、そう言う事ですね? 

下)河原町商店街です。この標識、歩道ではなく外に向いています。わかりますか?・・チャリンコは24時間すべて歩道を走ってはいけないのです。更にこの時間帯しか乗ってはいけない。・・つまり朝の8時~夜の21時までの間自転車およびリヤカー?人力車?は歩道ではなく車道を押して行きなさい!
こんな規制は全国的に京都だけなのでは?(こっそり・・買い物客が激減してしまっているようです)


◎ここで今、マジ又もや接続が途切れ大パニック状態でした!電源落とす前にせめて今まで書き込んだ入力文字が残ってくれと祈らんばかりの電源OFF。立ち上げ、普通ならそのまま接続も今回は接続失敗が続き又もや電源OFF再度立ち上げしばらく様子を見て接続を試みたらやっと画面が開く。ドキドキハラハラでここを開いたら!おおラッキー!残っていた!

・・と言う事で続きを・・


四条烏丸交差点を烏丸沿いに100メートル上がった所にある井戸です。
071927.jpg

071928.jpg

071929.jpg
「御手洗井」・・みてあらいのい。井戸。僕も詳しくは知らないのであれこれと検索・・
・・宵々山(7月15日)から還幸祭(7月24日)の10日間のみ開けられる。・・1568(永禄11)年には織田信長が御旅所を移転させましたが、水質が良いので祇園祭の間は井戸を開けたそうとか。

信長が御旅所を移転?御所の近くと言えば地元新聞社裏手のあの少将位御旅所なのでしょうか?だが二条城建設は烏丸通りから反対側。よくわからない。単純に信長がその少将位の御旅所→現在手洗水町の名が残るこの「御手洗井」の地に移転、それを今度は秀吉が→大政所に移転。・・なんかわけ分かりませんね。先ほどの大パニックと三つ目のブログと言う事とかなり空腹で晩飯焦ってる、この三つ巴の攻勢にもはや対抗する余力は殆どなし。よって大慌てで・・


071930.jpg

071931.jpg
こちらはその「大政所」と言われる旧御旅所です。四条烏丸を今度は反対に京都駅の方向へ進んで行く。やく200Mくらいかな?高辻通りの交差点を下がって直ぐ。・・どちらも忌竹張って何となく厳粛ムードですね。どちらも烏丸通りに面し直ぐにわかる筈です。


071932.jpg

071933.jpg
今日お昼の四条烏丸の御旅所とこの24日の還幸祭における3基の神輿の巡行コース。前のブログで言った通り、かなり離れた「御供社」にすべての神輿が集結しますよ。大賑わいです。

071934.jpg

071935.jpg
御旅所真向いの商店街。下)その中のお店屋さんの飾り。綺麗ですね。・・こうして真面目にチャリンコ押しながらテクテクと奥にあるスーパーへと消えて行きました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR