FC2ブログ
2012.07.1715:27

◎’12年祇園祭り山鉾巡行1◎

長刀鉾稚児によるしめ縄切りのブログ作って、一息入れる間もなく(一息どころかタバコ2本と麦茶たらふくラッパ飲み)巡行行列を追っかけに灼熱の街角へ再び繰り出す。

四条烏丸にて順番待ちの各山鉾・・
071709.jpg

071710.jpg
松の木が立ってるので大きな「曳山」が三つ並んでいますね、「船鉾」も見えます。


071711.jpg

071712.jpg

071713.jpg
四条烏丸の交差点。この四条通りを左へ進んで行きます。河原町の方向。


こちらは烏丸通りを四条まで下がってくる各「山」です
071714.jpg
帰宅後も暑さの為いまだ頭がぼーっ(いつもかな?)で、「山」の名前が思い出せない。これは「橋弁慶山」ですね。

071715.jpg
これは?

071716.jpg

071717.jpg
「浄妙山」

071718.jpg
これは「黒主山」ですね。枝垂れ桜がチャームポイント。


071719.jpg
「八幡山」?

071720.jpg

071721.jpg
これも良くわからない。「役行者山」でしょうか?・・これで烏丸を下がってくるのはすべて終わり。僕は逆に烏丸をそのまま上がり御池通りへ・・




御池通りです 先頭を行く長刀鉾は早くも烏丸辺りまで来ていて急遽新町で待ち伏せすることに・・
071722.jpg
それにしても糞暑い。昨年もこうだった。・・こうやって新町通りの所に車が待機しています。なぜでしょう?

071723.jpg
程なく長刀鉾が新町通りへ到着。ここで90度回転の妙技「辻回し」を行い新町通りを下がって行き四条通りへ達する。

071724.jpg
到着しても直ぐには動きません。かなり、いや相当じっとしています。炎天下、直射日光下の観客はもはやペットの飼い犬状態(想像にお任せ)。

071725.jpg
間もなく鉾に梯子が寄せられ盛んに上がったり下りたり。なんでしょう?足腰のトレーニングなのでしょうか?

071726.jpg
実は余りと言うか殆ど知られていませんが、お稚児さんはここで任務終了、お役目御免で降りるのです。でも見てください、まだ神の使いなので地面に足を付けられず強力と言われる見たまんまの力自慢にひょいと担がれて降りてきました。

071727.jpg
担がれたまま・・(歩いているのは子分の禿で二人います)

071728.jpg
車の所まで来て・・

071729.jpg
先頭の車に乗りました。この後どこへ行くのかはさすがの僕でも知りません。まさか駄々をこねて京都市動物園ではないとは思いますが・・?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR