FC2ブログ
2019.10.0717:01

紫式部とムラサキシキブ10月07日

10月7日月曜日。京都はなおも快晴日本晴れ。
19100701.jpg 19100702.jpg
今朝は良く冷え込みました。昨夜からひんやり、05:14分15.8℃を観測。先月1度狂ったように下がりそれ以来の低音。最高は27.1℃。今日は外出中一度も汗をかかなかった。夏以来のことだ。15時現在25℃風力3湿度66%。外は相変わらず青空が広がる。二つの天気予報、右はヤフー天気で、昼からも変わらずの曇りから雨。朝から晴れ渡る天気に、どうやったらこう言う予報が出来るのか?ちゃんと測定しているのかと疑いたくもなる。

19100703.jpg
10時26分空也寺今月のお言葉を見つめる。ふと道を尋ねられ貞安町の何とか喫茶はどこだ?と聞かれ、何とか喫茶は知らないが、あっち!
19100704.jpg
10時54分チャリは賀茂大橋横断。僕の眼は鳥。僕の眼は魚。

19100705.jpg
11時22分御所乾御門を出る。御苑全体まだ完全青葉ですがここらの紅葉のみ微妙に変化中。

19100706.jpg
11時24分 烏丸今出川交差点。車と自転車の接触事故。ここは昔市電が走っていた所で上り下り2車線、車も走る為歩道はぎりぎりの狭さ。車から歩行者と自転車を守る為柵もあり(車が突っ込まない様)段差もある。自転車は車道を走れとなり最も危険な箇所と何回か指摘しています。こう言う警察による事故処理はその時で終わるが当て逃げの時は看板が立つ。京都市内至る所で連日こんな光景が。・・この後紫明でもあった模様で救急車が駆けつけていた。何度も言いますが、接触して泣くのは自転車。勝てるわけない。柵に挟まれたらイチコロです。だから僕は絶対歩道しか走らない。骨でも折れたら生涯カタワ。

紫式部とムラサキシキブ
19100707.jpg
今朝旅行ブログ村京都市情報「京都街中散歩」さんのブログ見て、式部にシキブとはこれ如何に?運動も兼ねチャリは写真のコースを辿り正午前到着。場所は堀川北大路。島津工場隣(島津は年休60日あるのです!秘密)。紫式部のお墓がここにある。
19100708.jpg

19100709.jpg
奥にお墓。左)紫式部 右)小野 篁
お墓と言うものが確立したのはずっと後の室町時代後期辺りからで、 篁やずっと後の式部の時代はなかった。こう言う墳墓みたいなのが主流でした(無論高貴なお方のみ。庶民は土饅頭)。後に13輪の塔などが出来る。なぜ両者が並んでいるのか?ここは昔はお寺さんだったようで墓のみ移転せずぽつんと残されたようです。 篁と式部は赤の他人と思われますが、紫はペンネーム芸名で実は小野家出身との噂もある。
チャリは程良い疲れを覚え、帰りは下り坂となる堀川を一直線に駆け下る。
今日は以上です。
スポンサーサイト



プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR