FC2ブログ
2019.01.3115:01

1月最後の京都は雨1月31日

1月31日木曜日。1月最後の本日、西日本は雨、東北北陸は雪、京都は曇りから雪予報ですが雨が降るばかり。でもすべてを洗い流し明日からの如月2月入りを迎えそうです。気温は4℃から6.3ど止まり、昨日より6℃も低い。朝小雨の中を買い物へ。途中壬生寺が節分準備すっかり整い臨戦態勢に入っていました。雨は激しくなり濡れ放題の直ちに帰宅。壬生寺の写真1枚のみで、ボツ。

2017年京都駆け巡る節分(2)2月3日
2月3日金曜日。今年は久し振りに節分巡りを。同時刻開催に付きまさに時間との勝負。先ずは京都を代表する節分(日本一でしょう)吉田神社を訪れ続いて北野天満の節分へ駆け付けるその道中・・
17020348.jpg
12時23分京都御所に寄り添うように佇む廬山寺を覗き込む。15時からでまだがらがら。

千本釈迦堂
17020351.jpg
北野天満の節分へ行き豆まきはまだ続いてるがチャリは先を急ぐ。5分で千本釈迦堂。ここも古より都に知れ渡る名物節分です。
17020352.jpg
国宝本殿。ここで狂言と豆撒きが。ここの狂言もここにしかない独特なもので年に一度この日しか演じられません。千本釈迦堂の守り神おかめさんが鬼どもをやっつけ鬼が島へ追い返すと言う物語。
17020353.jpg
お神酒の無料接待。まるで初詣ですね。・・この姉さん被りのお母さん、どう見てもおかめさんそっくりで生まれ変わりかな?あはは。かなり御高齢なようで死ぬまで現役で頑張っておられます。

17020355.jpg
釈迦堂からチャリで10分、14時過ぎ千本今出川上ㇽくぎ抜き地蔵さん到着。
17020356.jpg
イメージ通り、心の病体の病を抜いてくれるありがたき地蔵様です。年の数だけお堂を廻りひたすら願掛け。お堂にはおかげさまで快復したお礼のくぎ抜きと五寸釘がびっしり。普段でも人知れずかなりな人が訪れます。
17020357.jpg
昆布茶無料接待。有難く頂きました。空きっ腹に応える美味しさとなる。
17020358.jpg
ここのダルマもかなりな人気
17020359.jpg
更に今出川を北上、3分で千本閻魔堂。
17020360.jpg
西陣地区はお年寄りばかりとなり年々訪れる人は減る。寂しさの残る節分。
17020361.jpg
いい加減疲れてきた。チャリは下り道をスイスイ戻る。14時47分御所隣の護王神社さん到着。案の定演歌やってました。地元の演歌歌手(プロ)。レギュラー番組数本ある様です。ここも結構集まってました。
17020362.jpg
そして最後、御所を横断、再び最初の廬山寺へ。15時からでちょうど15時到着もチャリ停められずやな予感。遥か後ろ角までびっしり。
17020363.jpg
何とか停め(無理やり二重)、ふらふらふら、到着(目まい強調)。
17020364.jpg
入口門1。入れへん。
17020365.jpg
豊満な肉体。ちょっとエロチック?
17020366.jpg
鬼さんはどこじゃ?入口門2。門前払いとはまさにこの事。来る度後悔する廬山寺の節分。
豆まきが終わり皆さん帰りますが、実はこの後が大事。踊り狂った鬼さんがその金棒で難儀する患部をなでなでぼこぼこ!これで治ると信じる人たちの行列のまた凄い事。日が暮れても行列は続く。
スポンサーサイト



プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR