2017.10.3120:11

東福寺紅葉まだ青葉10月31日

10月31日火曜日。10月最後の日は有終の美を飾り最高の青空が広がりました。気温は7℃(前日比-6℃)と急速ダウン、この秋最低を記録、最高は18℃まで上がる。
17103115.jpg
8℃を切れば紅葉は染まると言われますが、長年見続け、最低より最高気温が15℃以下の日が続けば染まって来る様です。7℃まで下がったが18℃まで上がり、ダメもとで来てみた東福寺紅葉。駅から歩いて来て必ず通過するカーブです(ピーク時大混雑で誰一人気付かない)。10日前来た時と全く変化なし。
17103116.jpg
入口日下門は16時半きっかりピシッと閉めます。いかなる理由があろうとも絶対に入れません。長年見続け悲惨な光景幾度目にした事やら。・・はっきり言えばお寺さんは見せてやってる、嫌なら来なくて良し。為に拝観料400円据え置きで頑張っています。関西トップクラスの紅葉の名所東福寺、インターネット普及により10年程前からさらに混雑に拍車をかけ、とうとう地元奉仕団だけでは賄いきれなくなり警備会社に委託。本日早速警備員がいたる角に配置し目を光らせていた。駐車場も駐輪場も境内から一切排除。不気味なほど人が集まる東福寺紅葉です。関西一、いや日本一の集客力の筈です。お寺さんは半ば諦めてますよ。
17103117.jpg
ガウン橋からの眺め。日に当たる部分のみ微妙に変化の兆しが見られますが手前は真っ青。この真っ青が真っ赤に染まれば完全見頃となります。ただし異常な人の波で写真撮影は立ち止まらずに!マジ押されっぱなしです。
17103118.jpg
木橋7Mガウン橋渡る
17103120.jpg
真っ直ぐ左が入口日下門。ピーク時ここは行きと帰りで動けなくなります(マジ)。
17103121.jpg
チャリは南門へ。花の木染まり始め。
17103122.jpg
有料境内。完全青葉。ただ発育は完全状態。20年前驚きの染まりとなり以来なし。あの年はすべての落ち葉が真っ赤っかでそんな紅葉をザックザック踏みしめ歩んだ記憶有り。
17103123.jpg
右下に特権あり。クリック拡大で確認を。
17103124.jpg
三門の公開やってました。10年程前一度上がった事があります。90度直角かと思う様な階段を登って行きます。降りる時が恐怖。下を見たら震えが来ます。年寄りには絶対無理。はっきり言えば極めて危険。蔵の梯子状態。
17103125.jpg
完全青葉を確認後チャリは一目散に街中へ戻る。13時25分東寺到着。
17103126.jpg
南大門入って左手、修行大師像のイチョウ。
17103127.jpg
桜の紅葉
17103128.jpg
個人旅行者がたまに訪れついに来たかと安堵の顔を浮かべる小春日和の昼下がり
17103129.jpg
13時50分梅小路公園通過
17103130.jpg
通過時見上げてパチリ
17103119.jpg
14時13分西本願寺のお言葉見つめチャリは暑さにバテ帰宅の途へ。明日も7℃まで下がり20℃まで上がる。
スポンサーサイト
プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR