FC2ブログ
2015.03.1423:21

◎村社霊光殿天満宮光る白梅3/14◎

3月14日土曜日。今日もかなり肌寒い1日でした。
15031401.jpg
だが明日から様相が一変、最低最高気温一気の上昇見込みでやはり昔から言う暑さ寒さも彼岸まで。良く言ったもんですね、つまり今年の寒さは今日までのこれぞ平年通り。京都市内の積雪は元旦の61年振りとなる大雪と2月1日に気持ち積もった二回のみ、これも平年通り。因みに3月1日は大雨でした。
15031402.jpg
2015年東山花灯路は明日15日まで。撮り残した活け花の写真写すべくチャリは八坂の塔へ直行!13時27分無事パチリ。
15031403.jpg
チャリは3分で「ねねの道」へ。入口のこのお寺さんの活け花もパチリンコン!
15031404.jpg
表札に「春光禅院」とあり先程調べるに、建仁寺塔頭であると高台寺塔頭であると二つの意見あり。・・禅院とあるからには建仁寺を推しますが場所的には明らかに高台寺の範ちゅうです。明治になるまで高台寺境内は兎に角だだっ広くここらは無論の事下川原通よりさらに下まであった筈です。現在残っている境内は往時の10分の1と聞きます。ですから無論石塀小路なんて高台寺の御膝元で、明治政府による「上地令」でいとも簡単に召し上げられそれを一般に下賜したもので、逆に見れば高台寺としてはとんでもないはよ返せ!でしょうね。・・この「春光院」もそう言った流れでいつの間にやら建仁寺に組み込まれたものと思われます。名前からしていかにもねねの高台寺っぽいですよね。
15031405.jpg
チャリは知恩院前一気の通過。そこのお言葉。知恩院さんは厳しいお言葉ばかりです、あはは。
15031406.jpg
最後の写真。青蓮院「四脚門」の活け花
15031407.jpg
近くで眺めると矢張り細部に亘って繊細に活けられていますね。相当な精神力と想像力とそれ相応の体力がないと完成しないようです。
15031408.jpg
チャリは道があるから走る途切れるまで走る!・・気が付けば平安神宮下、東山冷泉徳成橋傍のソメイヨシノ?を写してました!この桜が京都市内でダントツに早いとばかり思ってた。でもソメイヨシノとしてはやはり最速開花でしょう。若木が数本植えられており梅の花に慣れていた眼を驚かせる純白。明日から一気に気温上昇20℃近くまで跳ね上がる予報にこの木がいち早く反応するはずです!もう開花直前のつぼみです。
15031409.jpg
鴨川二条大橋到着。晴れたり曇ったりの繰り返しでちょうど曇ってしまった!
15031410.jpg
寒いから走る!チャリは京都御所目指し猛然と突っ走る!・・その速さときたら人が歩くほどにちょっと毛が生えた程度、やっとの思いで到着なのであります!とほほ。九条家池の前の「黒木の梅」。かなり雄大なる名木。
15031411.jpg
ここばかり写してる!
15031412.jpg
「梅林」でかなり曇って来ました。全体やっと5分程度の咲きっぷりです。明日日曜日、天気が良ければピクニックの家族連れで賑わいそうです。結構人が集まりますよ。
15031413.jpg
一番北の外れの近衛邸のシダレ桜。つぼみに進捗なし。だが同じく明日からの一気の春の陽気に昨年同様突如開花を始めるのは必至。まだ全体の明るさがまるでなく数日はこの状態ですね。咲く直前はつぼみであるにもかかわらず物凄い明るさを放つ。見慣れたらすぐわかります。
15031414.jpg
チャリは5分と11秒で村社・霊光殿天満宮到着。どこにでもある小さな町の天神さん。入って小振りな本殿右手にこの白梅。写真では実にわかりにくいが、咲き方も珍しいながら咲き始めの花の純白さがただならぬ美しさ。・・10枚撮ってどれもわかりにくい。どなたか是非上手に撮って貰いたい!この光る純白は初めて目にする。神社の名の如くまさに神がかりな美しさです。
15031415.jpg
たまたまこの一枚だけ別の角度で撮った。結構な古木でこんな咲き方をする梅の木も珍しいのでは?・・場所は新町今出川下がり(西側)次の武者小路のカーブ手前です。無人状態なんで好き放題写せますよ!この白さには驚きました!ただちょっと写しにくい。
15031418.jpg
チャリは勢い余って一条戻り橋の河津桜もパチリ!一気にはや満開状態です。
15031417.jpg
帰り道、あれ選挙?・・4月の統一地方選。府議と市議を選ぶ。今年の美人は誰かな?あはは。
スポンサーサイト



プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR