FC2ブログ
2013.01.0421:09

◎葡萄門とユリカモメ◎

下鴨神社
13010427.jpg
このお正月のみお詣りが多過ぎ一方通行とする。その帰路の途中この狭い門を必ず通る。

13010428.jpg

13010429.jpg
三つ葉の葵。

13010430.jpg
葡萄の欄間。

13010431.jpg
双葉葵の下鴨神社にあって三つ葉葵とは極めて珍しい。この門は俗に葡萄門と言われ、説明の通り寛永五年に作られています。寛永五年=一六二八年、三代将軍家光の御時代、徳川幕府最盛期の時代。ここ下鴨神社さんはかなり荒れ果てていたらしく幕府が財力に物言わせ大修復をしたという。その完成記念?に作ったと聞いた事があります。それから幾星霜、将軍家茂を引き連れ孝明天皇がここへ行幸なされるとはその時誰が想像すらできた事でありましょう?

寒い寒いと一路我が家へ・・
13010432.jpg
だが途中又しても出町にてユリカモメどもに遭遇。

13010433.jpg

13010434.jpg
左の幼子がおやつの菓子をポイポイ。ぎゃああと群がる鳩とカモメ。もう必死の形相で鳩とカモメの区別がつかない。ここへトンビどもが急降下の波状攻撃。三つ巴のいやしくも見苦しい争奪戦は佳境へと。

13010435.jpg

13010436.jpg
その修羅場に割って入ったのが散歩中の親子。・・こうしてめでたくも何事もなかったの如く再び静けさが舞い戻る。
スポンサーサイト



プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR