FC2ブログ
2012.10.0119:55

◎鴨川納涼床撤去開始◎

10月1日。実りの秋食欲の秋、読書の旅行の・・、何でもかんでも秋アキあき!・・こちら京都も暑かった夏が急変の如く秋めいてきました。

毎度散歩に命を賭けている僕といたしましてはオールシーズン変わることなく飽きることなく・・
0100131.jpg
365日全く変わらぬいつものコースを歩む。

0100132.jpg
昨日台風17号最接近の時間帯、あろうことかお祭り強行の某神社さんの様子を探りに出かけたはいいがまさに文字通りのびしょ濡れ状態にて半分涙半分猛烈な雨の中、100円の雨合羽が体にぴったりと張り付いたまま鴨川沿いに我が家へ向かう途中発見した五条大橋直ぐ下がるの彼岸花を、今日は悲観ではなくゆったりとなめまわすが如くパチリパチリ。

0100133.jpg
これは別の場所、五条大橋上がって直ぐ。いたるところに突如咲いています。

0100134.jpg
ついでに松原橋の橋脚の水位計を確認。昨日大雨が嘘のような水位。・・今年7月の猛烈な豪雨の時は2Mを超えていましたね。

縄手から建仁寺へ・・
0100135.jpg
ピンぼけながらこの一枚がグー!

0100136.jpg
花見小路。今朝は偉いガードマンが出ている。「温習会」にしてはおかしいとよく見ると、場外馬券でした。昨日台風で今日に延期だとか。・・見てください歩いているのはおじさんばかり、みな場外馬券の行き帰り、こう言う光景も実に珍しい。

こうして白川沿いにぐんぐん進み・・
0100138.jpg
南禅寺到着。東山の東にあるのになぜ南なのか?いつも不思議に思いながら・・この山門と僅かに咲く彼岸花をパチリ。・・南禅寺は山門と三門の両方の意見があるようですが、山の方でしょうね?

0100137.jpg

0100139.jpg
広い境内に、ここにも萩が満開でした。色が違いますね、赤系とむらさき系があるようです、かなりランダムに咲いています。

0100140.jpg

0100141.jpg
南禅寺あたりは一応東山36峰の大山脈の麓に位置し朝晩はかなり冷え込みます。そしていまでもここ南禅寺あたり、猿やイノシシが出没します。さすがに鹿とツキノワグマは出ませんが、昔夕刻イノシシの家族に遭遇し腰が抜けそうなほどビビれたことがあります。水路閣すぐ傍。

0100142.jpg

0100143.jpg
楓がかなり紅葉してきました。モミジはまだ真っ青。京都の紅葉はイロハ紅葉と言って盆地特有のこじんまりとした種類で、イロハニホヘト=7つの葉をつける所からそう言われるように。

0100144.jpg
見てください!あろうことか!いまだ紫陽花満開!・・嘘ではありませんよ!紛れもなく今日撮った写真です!南禅寺某塔頭にて。それにしても綺麗でしょ!

0100145.jpg
こう言う景色を眺めるともなしに見つめ、南禅寺を後にする。


ずいき祭りの様子をと気は焦る・・三条大橋通過中・・
0100146.jpg
川床撤去中。

0100147.jpg
段々と期間が延び、今では5月ごーろでんウィーク前の4月終わりから9月いっぱいまで、つまり半年間の営業許可みたいですね。…繰り返しになりますが、江戸年間は祇園祭りの期間のみ特別に許可されていました。これは鴨川の川の神様がこの期間のみ八坂神社へ出向いているので庶民はこの時だけ神聖なる鴨川に近寄ることができる。

0100148.jpg
一つ一つの川床を分解してはトラックで運び去る。また来年、際限のないこの作業は永遠引き継がれる。
スポンサーサイト



プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR